お客様の声

ママが輝いていたら子供も輝きだす。

幸絵先生が言われていた言葉。

私はずっといいお母さんになりたくて、自分ではない「いいママ」を目指し、その理想が私らしさから離れていたので自分を完全に見失っていました。(今だから分かる)苦しかった。

yamadaakiko

幸絵文字・初級~養成講座

年齢・性別40代・女性
職業幸絵文字認定インストラクター、エステティシャン、主婦
母親の心のあり方が子供達に影響するんだなぁ
幸絵文字を始めても自分にOK出せずに居ました。

協奏個展がきっかけで
変化してきて、個展の開催期間が息子たちの期末テストの期間だった為に、母に「あなたの自分磨きはもう終わったの。子供を優先させなさい。」と言われた時に、私はきちんと今自分の心と最優先で繋がらないとダメだと、変わる覚悟ができました。

その後は見た目ばかり気にして鎧の中の弱い自分にも出会いました。
分からないことは全部幸絵先生に聞いて、自分を見つめて行きました。今の自分にOKを出す作業。
ただ、なんでもすぐに行動にうつしてしまうので、かなりの失敗もありました。
そんな時、本気で叱って頂けることもこの歳ではなかなかありません。本当に感謝。

本音で人と向き合うことも学びました。

そして、今年の1学期は私の覚悟を試すかのように娘が学校に行きたがらなくなり、幸絵先生の「今が我慢の時」の言葉を信じて、学校の先生も「可哀想と思わず、なんなら先に家を出てください。」(娘を信じる=自分を信じる)
協力を得て、1ヶ月休ます行った成功体験で娘は自分はダメになってない。と思えたようで変化していきました。また、その姿に私も励まされました。私も自分を見つめて自分を受け入れ手放しを繰り返し最近は自分らしさを楽しんでいます。

幸絵文字で自分をみつめ弱くてカッコ悪い自分を受け入れ、乗り越える成功体験が自己肯定感をあげてくれました。
もちろん、ブレる時もありますが、また自分に尽くし戻していく。
幸絵文字の活動することで、今自分がしたいことできる事にだけ集中していると、娘も、やや息子達も前向きになりだしました。
恥ずかしがり屋の娘にしては運動会も張り切って楽しんでくれていました。
こんなに母親の心のあり方が子供達に影響するんだなぁと。

いろんな常識や情報がママ達を縛ってますが、
それは自分が自分で縛ってしまっているだけ。

幸絵先生の言葉ですが、
「ママがキラキラしていないとアカン。鎧着て綺麗に見せていても、子供は神様だからママの心の中をみて感じて傷ついたりしている。」
お母さんの自己肯定感が高ければ子供は勝手に輝きます。子供は生まれた時は自己肯定感MAXだから。もう、輝く種を持っているから。
大人も鎧を脱いで裸になるだけでいい。

私は自分の為に始めた幸絵文字ですが、子育てに悩むママにも是非、自分にOKを出すツールとして使って欲しいです。
こんな重症な私でも変われたから。
自分を大切にしてほしいです。
幸絵文字講座で自分で作った枠に気づき枠を外しちゃいましょう。

頑張っているのに認めてもらえない、周りとうまくやっていけない、子供が言うことを聞かない、どうして私ばっかり…と日々ウツウツとしているなら、まずは筆ペンと紙だけで楽しく描いてみる。文字を絵としてとらえて自由に描いて今晩の食卓に「ありがとう」を添えてみませんか?

幸絵文字の講座案内