[山田明輝子] 振り返り

9月は前半チャレンジの連続!!
後半は断捨離で削ぎ落とすために自分みつめの日々なりました。
色んな意味で手放せた数だけ軽くなってきた。

今日のアトリエ活動ではそんな自分の9月を振り返ってました。

1歩踏み出すのが怖くて怖くて、そんな臆病な自分が嫌いで、自分ではない誰かになろうと、見た目だけを装ってみたり、そんな恥ずかしい自分を受け入れることができないでずっと重たくしんどい時間を過ごして来てた。
でも、私は私でしかなくて、沢山のダメな恥ずかしい自分も私なんだと受け止められるようになってきたら、私は私を好きになっていました。

まだまだ。未熟だけど、ただそれに気づいただけだから、失敗しながら前に一歩、そうやって成長していこうと思います。