子どもの幸せを願うなら1番に優先させるべきは?

tanakashizumi

事務局兼認定インストラクターの田中静美先生がFacebookに自己肯定感についての記事をシェアされていました。

以下、静美先生の投稿文です。

子どもの早期教育よりも自己肯定感を高めることが大事、そのためには褒める環境が大事!

子どもの教育にお金をかけるよりも、まずはお母さんの自己肯定感を高めること(お母さんが自分を認め自分大好きになること)に力を入れて、子どもの自己肯定感が高められる環境を作ることが先決ですね。

子育て中のお母さん方、あなたの選択はいかがですか?

幸絵文字は自己肯定感を無意識レベルで高めることのできるツールなので、「自分を認める」「自分大好き」につまづいているママたちに超オススメです!

お気軽にお問合せください♡

シェアされていたのはこちら。

「早期教育は意味がない」慶応医学部教授が指摘、その理由とは