4年目の創立記念日

2021.11.12
新しい事業。
まぜそば専門店『笑門麺福』がオープンしました。
自分でも、びっくりするぐらいのスピードで開店できた事に驚いていますが、やっぱり仲間の存在が大きい。
1人では、何にもできないなーと。
改めて思う。
そして昨日、
2021年11月16日には、
幸絵文字が法人化にして4年が経ちました。
仲間からサプライズでお花を頂きました。
4年間で心から信頼できる仲間が沢山できました。
11年前、
倒れて入院してた4年間は、
人生で1番しんどかった。
人間って、何にもしないことの方が
しんどい事を学んだ。
忙しい時は、ゆっくりしたいと思うけど、
私は過去の自分の経験から、
ゆっくりしたいと思わなくなってる。
ドンドン自分でやりたい事を見つけて経験したいと思うようになって今に至る。
今日、私の尊敬してる、はづき虹映さんの
メルマガで届いたメッセージをよんで、改めてやりたいと思った事をやってきてよかったと確信した。
ちょっと長いけど、そんなメッセージを紹介。

逝く』 

 肉体的な「死」は、

 誰にでも、平等に訪れる、

 人生の通過点に過ぎません。

 問題は生きているのに、

 死んだようになることです。

  +++++     +++++     +++++

大きな失望感や喪失感、

激しい疲労感、

耐え難い精神的、

肉体的苦痛を味わった時、

人は「死の誘惑」を

感じるのかもしれません。

誰しも「生きていてもしかたない」と

絶望に打ちひしがれるようなことが、

人生の中には一度や二度はあるものです。

その感情を味わうこと自体に、

問題はありません。

  +++++     +++++     +++++

それはむしろ「死の誘惑」を感じるほど、

一生懸命生きていた証拠であり、

そこに気づくができれば、それはある意味、

「大いなる存在」からの恩恵、ギフトだと

言えるかもしれません。

  +++++     +++++     +++++

真の問題はそこにとどまって、

身動きがとれなくなって、被害者を装い、

「死の誘惑」を掴んで離さず、

「死んだような状態」に逃げ込んでいる

自分を正当化しようとすることにあるのです。

  +++++     +++++     +++++

自分らしい人生を生きていない時、

あなたは偽りの人生を生きることで、

「死んだように活気のない人生」を

送っている自分を正当化し、

言い訳の人生を生きていると言えます。

肉体的には「生きている」のに、

魂が「死んだように活気のない状態」

に陥っていること。

つまり、肉体をもって、

「なんでもできる状態なのに、

なんにもしない」ことが、

魂にとっては一番の拷問だと言えます。

  +++++     +++++     +++++

魂の声を無視して、

「死んだような状態」のまま、

ただ、肉体的に生き続けるのか

それとも、「死」を積極的に受け容れて、

新たな再生の人生を歩むのかは、

あなた次第です。

もし、あなたが新たに再生の人生を

選択する決意をすれば、

「死んだような状態」から、

自らを救うだけでなく、

同時に、あなたの周りの人々を

「死」から救い出すこともできるのです。

  +++++     +++++     +++++

今日は、あなたがこの世からあの世へ

「逝く」場面をイメージしてみましょう。

「死」は恐ろしいものでも、

忌み嫌うものでもありません。

「肉体的な死」は、古くなった洋服を

脱ぎ捨てて、懐かしい故郷に

帰るようなものなのです。

しかし、「逝く」場面では必ず、

「自分らしく生きて来たか」を、

自分自身に問われることになります。

そのとき、

「精一杯、一生懸命

自分らしく生きて来た!」

と潔く言えるかどうかは、

まさに「今ここ」にかかっています。

  +++++     +++++     +++++

「もっと好きなように生きればよかった

「あぁ、こうすれば、よかった

「あれも、すべきだった

などと後悔したくない人は、

「今ここ」で、決意してください。

「あの世に逝く、そのときまで、

自分らしく生きていく!」と

そう、それがあなたの魂の唯一の望みです

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私は、

過去、偽りの自分を生きてた事がありました。

死んだように活気がない人生を生きてた4年間。

そんな自分に嫌気がさして、弱い自分を受け入れ認め新しい自分自身で生きていく覚悟して

幸絵文字を立ち上げた。

あの時、決断して良かった!

心からそう思う。

振り返れば大変な事も沢山あったけど、他人のせいにして被害者になりきってた自分より、できるかできひんかわからんけど、勇気を出して挑戦してる自分の方が好き。

上手くいってるとかいってないとかも分からんけど、与えられた環境で今できる事を精一杯頑張ってる自分が好き。

これから先も、

自分の人生、自分で責任持って生きていきたい!

失敗も成功も自分の責任で生きていく。

『経験こそが宝だ!』

上手く行ったことは、

周りの人に教えて一緒に幸せになりたい!

強くそう思う。

周りを幸せにしたければ、

まずは自分が幸せになる事。

心の声に耳を傾けてやりたい事をやる。

誰にも遠慮せず、自分で決める。

やらなければならない事なんて何にもない。

やりたいか、やりたくないか?

自分に素直になって人生楽しむ。

1人ではなく、仲間と一緒に!

今の自分が未来の自分を創るから。

今を本気に、今を大切に生きていく!

成長した未来の自分に会えるのを楽しみに

もっと自由に、もっと大胆にいきていきます。

株式会社ゆきえもじが4年目を迎えれた事に

私に出逢ってくれた全ての人に
感謝を込めて…
ありがとうございます。

関連記事

  1. 家族が増えましたー!

  2. 息子の結婚式

  3. 素敵な出逢い

  4. 家族が増えました!

  5. 自由とは責任が伴う

  6. 幸せ時間をありがとう。お食い初めのお祝い。