子供の教育に大切な事。

2021.5.16

年2回の山登り隊。

友達の子供の成長の為に始めてもう4年目。

小学3年生から始めてもう6年生。

年に2回やから今回で7回目やった。

なんと、皆勤。

1度も休んでない。

今では、走って登ってる笑

私よりも早い笑

道も覚えてるし、

みんなを引っ張ってくれる

リーダーになってる。

この年2回を誰よりも楽しみにしてくれて、

私に元気をくれています。

何気に始めた山登りも、

意味をしっかり教えて

自分との約束を守る事の楽しみ

一緒に登りながら教えています。

10回目がいつか?

も自分で計算し始めて、

その目標達成を楽しみにしだした。

その目標達成が私も楽しみ!

そんな事をやってたら、

やりたいという仲間が増えてきて、

5歳から挑戦してる子供も

今回で3回目でした。

しかし今回は、あいにくの雨予報。

前日にどうしようかなーと考えたけど、

雨やからやめとくという事をさせたくなくて、いく事を決定。

当日、待ち合わせた時、

雨は降ってなくて、途中山登ってる時、少し降ってきたけど、それも勉強と受け止めてみんなで山頂まで登りました。





人が全く居てなくてビックリした!

山頂の景色も見た事ないぐらい霧が凄かった。こんな貴重な経験をできた事が良かった。

雨やからと諦めていたら、

この体験はできなかったから。

子供達もよく頑張ったなー。

きっと、この経験は子供達の脳にしっかり記憶として残ったと思う。

めっちゃ良い経験よりも、

少しハプニングぐらいが思い出に残るから。

子供の教育に大切な事は、

過保護にするのではなく、

親の意見を押し付けるのでもなく、

机の上で頭ばかり使うインプットばかりではなく

自分で考え、自分の足で歩かせて、

アウトプットさせてあげる事が大切。

できるだけ小さい時から、

沢山の経験をさせてあげる事。

沢山の失敗をさせてあげる事。

子供の才能を信じて挑戦させてあげる事。

それを親も口だけではなく、

一緒に経験し背中を見せてあげる事。

今、子育てを終えて強く思う。

どんな事でも挑戦する事を恐れない子供に成長させてあげることが大切!

今、挑戦してる子供達が10回を達成出来るまでは続けていきたいと思ってます。

一緒に10回記念を祝える日が楽しみ。

私に楽しみを与えてくれてる子供達に感謝です。

いつもありがとう❤️

関連記事

  1. 自分自身がパワースポット!

  2. 12時間50km歩破マラソン

  3. 素敵な出逢い

  4. 手作りあんどん完成

  5. 自分との約束

  6. 【満員御礼】ありがとうございました