六甲全山縦走完走しました!

2019.12.1

1年前にたてた目標に挑戦した日でした。

六甲全山縦走を56kmを完走するという目標。

沢山の方の支援のおかげで

無事に完走する事ができました。




目標時間の13時間を遥かに上回る記録の11時間での達成。

夜中3時スタートで14:00に到着。




自分の能力を遥かに上回る記録には、自分でも驚きました。

途中、沢山の方の優しさにふれ、更に背中を押して貰えた。






挑戦すると覚悟したら、沢山の人がサポートしてくれた。

感謝の気持ちが溢れてくる。

心が愛で満たされた。

挑戦した自分・完走した自分が愛しくなった。

挑戦させて頂けた当たり前じゃない環境に心より感謝を込めて

ありがとうございました。

挑戦する前日の不安は、自信に変わった!

これからも、ドンドン挑戦する自分でいようとおもいます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨年、大尊敬してた木村会長が、亡くなり、自分自身を見つめる事になりました。

亡くなられてから、当たり前に前を歩いてくれてたから、その姿勢を見て自分自身が頑張れてたんだという事に気づきました。

気付いた時にはもう遅く、そばで学べた時に言い訳ばかりしてやらなかった自分自身を猛烈に反省。

反省を糧に言い訳しない自分になると決めてから行動が変わり結果が変わってきた。

木村会長に恥じない自分になると決め昨年は、苦手な山登りで半山に挑戦。

今年は全山。

自分で決めた事を有言実行する為に頑張ってきて良かった!

自分には無理と諦めず挑戦する事を教えてくれた木村会長の思いが少しは、わかった気がします。

登山を決めたら、練習方法が変わった。

以下の言葉は、故木村勝男会長の言葉。



1. 登る山を決めろ!

六甲山か、富士山か、エベレストか。

登る山によって装備もトレーニングも、全く違う。

登る山を決めて初めて、登り方が見えてくる。

登る山は目標、ビジョン。

登るステージに合わせて人は成長する。

登る山を決めろ!

確かにその通りでした。

やってみてこの言葉の意味を自分で経験する事ができた。

少し成長した自分に出会えた。

木村会長、沢山の勇気と自信をつけて下さりありがとうございました。

 

11月以降の決定している講座↓

 

【2019年11月以降の講座】

●3ヶ月継続講座10月始まり午前 申込みはこちら満員御礼

●3ヶ月継続講座10月始まり午後 申込みはこちら満員御礼

 

初級については、公認講師が担当します。

 

関連記事

  1. 石垣島、竹富島へ行ってきました

  2. ピンバッジ完成ーーー。

  3. 妙心寺【花園】10月号

  4. ハワイ旅行記【第4弾】

  5. GW前半『部屋の乱れは心の乱れ』

  6. ハワイ旅行記 【第3弾】